NPO法人 「こえとことばとこころの部屋」COCOROOM
COCOROOM 特定非営利活動法人 こえとことばとこころの部屋
ココルームのことイベントメールマガジンプロジェクト コラム関連情報 サイトマップ
   
←戻る
就労支援cafeココルーム

アートによる包摂型就労支援ネットワーク事業

就労支援カフェBANDココルーム

就労支援cafeココルーム
2007年度後期イベントプログラム9月~12月

●メニュー(すべて参加無料)

就労支援ネットワーク会議vol.6・特別編
「精神障害者の"語り部"~地域の中で生活していくために~」

ワークショップ・就職必勝法!
ひとりひとりのキャリア相談 ←日程が一部変更になっていますご確認ください
トークサロン・生きる仕事シリーズ
トークサロン・ハローハローありんこ会議
ココルーム社会体験プログラム
「ひとりひとりのキャリア相談」はココルーム事務局へご予約ください→ 06-6636-1612 cocoroom@kanayo-net.com
※☆表記分のイベントプログラムではお仕事体験プログラムのご紹介が可能です。


○就労支援ネットワーク会議vol.6・特別編
「精神障害者の"語り部"~地域の中で生活していくために~」

若年層の就労問題を中心テーマとして、NPO、専門家、研究者のゆるやかなネッ
トワークを形成し、情報交換を図る場として、6月から月1回のペースで開催して
参りました「就労支援ネットワーク会議」。
最終回は特別編と題して、"NPO法人精神障害者支援の会ヒット"のみなさんをお
招きし、「精神障害者の"語り部"事業」などについてお話をお聞きしながら、み
んながいきいきと暮らせる環境作りを一緒に考えたいと思います。

日時:2007年11月9日(金) 19:00~21:15ぐらいまで
会場:ココルーム(大阪・新世界フェスティバルゲート内)
参加費:無料

第一部・精神障害の"語り部"出張授業(講師2名予定)

第二部・精神障害者支援の会ヒットの取り組みについて(ゲスト:芦田邦子さん)

精神障害者"語り部"事業のごあんない(出張授業パンフレットより転載)

心の病気ってどんなもの?
障害のある人の思いとは?
精神障害をもつ講師
自らが語ります

心の病気についてもっと知っていただくためにー
「精神障害者"語り部"事業」は、精神障害をもつ人たちが講師として学校などを
訪ね、自らの病気の体験や生活の様子を語る出張授業です。
不安やストレスが増えている現代社会において、誰もが心の病気にかかる可能性
があります。心の病気は思春期・青年期に発症することが多いことから、子ども
たちや保護者、教職員の方が正しい知識を身につけておくことがとても大切で
す。また学校において、外から見えにくい障害である精神障害について学ぶこと
は、他者とのちがいを考えたり、人のつらさに寄り添えるよい機会になることで
しょう。
当事者の証言による生きた学びを、教育現場をはじめ、さまざまな場面でご活用
ください。

語り部事業の問合せは、
ヒットが運営する精神障害者小規模作業所「ゆめくらぶ」まで。
大阪市天王寺区国分町3-29 / tel. 06-6773-8084


○ワークショップ・就職必勝法!

ワークショップ・就職必勝法?

「適職+最適雇用形態=結果の出る就活」

9月2日(日) 13:00~15:00 参加無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内))
講師:白水崇真子・白砂明子(キャリアブリッジ)

内容:『あなたにとって仕事とは?』『大事にしたい時間は?』
人にはそれぞれの価値基準があります
後は、当然お金の問題・・・仕事なんですから!
収入と雇用形態は結構密接に関わっています
同時に労働時間や責任などが反映されます
ライフプランを立てながら、最適な職種と雇用形態を検討
ネットで求人情報を検索しながら、チャレンジしてみたい求人を発見するまでをサポートします

ワークショップ・就職必勝法?

「あなたらしさと結果の出る、履歴書・職歴書の書き方」

9月2日(日) 15:30~17:30 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内))
講師:白水崇真子・白砂明子(キャリアブリッジ)

内容:チャレンジしたい求人票を元に、履歴書・職歴所を作成します
求人票に込められた求められる人材像を読み解きながら、
一人ひとりのアピールポイントを探して、効果的に表現します
履歴書に空白期間ができる人、職歴がかけない人、
どなたでも安心して来て下さい
自分の強みを最大限発揮できるよう、『できること探し』『いいとこ探し』をして
自信をもって就職活動にチャレンジできるよう、サポートします

ワークショップ・就職必勝法?

「繰り返し練習・度胸のつく面接必勝法」

9月9日(日) 15:30~17:30 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内))
講師:白水崇真子・白砂明子(キャリアブリッジ)

内容:誰でも面接は緊張するもの
でも、聞かれることは似たり寄ったりなんです
繰り返し何度も練習して、失敗しながら、うまい受け答えを身につけましょう
普通、面接に落ちても理由は聞けませんが、この日は練習
思いきって、改善点を仮・面接官(講師)に聞いてみましょう
要は本番に勝てばいいんです!
本気で面接準備をしたい方、お待ちしています

☆トークサロン・生きる仕事シリーズ

「仕事で岐路に立ったなら」
~転職・配置転換・・・転機の乗り越え方~

9月9日(日) 13:00~15:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内))
ゲスト:イシダヤスコ(システムエンジニア)トクナガカツミ(外資系メーカー 物流マネージャー)
ファシリテーター:白砂明子

内容:「今の仕事を続けていくか迷っている」「転職を考えている」「仕事や進路をどのように選んでいいか分からない」・・・実際に仕事を始めてからも、さまざまな転機に出あいます。今回のゲストはそれぞれ転職・配置転換という仕事上の岐路を経験し、その後も新たな場で活躍を続ける2人。悩みながらも決断し、転機を乗り越えられたのはなぜ?進路の選択基準や考え方・行動の取り方など、リアルな体験談満載!悩んでいる方もぜひ参考にしてみてください。

☆ひとりひとりのキャリア相談

キャリアカウンセリング、適正検査、仕事探しの方法、支援機関のご紹介、資格・スキル習得相談、面接必勝法など、それぞれの状況、ニーズに合わせた丁寧な相談を行います。しごとに就きたいけど…一人で悩んでないで、あなたの言葉を聞かせてください。(ひとり1時間程度)

日時:9月2日(日) 18:00~20:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内))

↓下記の日程が10月7日から変更になっています
日時:10月22日(月) 18:00~20:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内))

日時:11月17日(土) 18:00~20:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内)

相談員:白水崇真子・白砂明子のいずれかが担当します
※事前にご予約ください 06-6636-1612 cocoroom@kanayo-net.com (ココルーム事務局)

☆トークサロン・ハローハローありんこ会議

働くって? 仕事って? みんなで考えるトークサロン
ファシリテーター:藤井菜摘(アパレルパタンナー正規雇用)

日時:9月16日(日) 18:30~21:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内)

日時:10月14日(日) 18:30~21:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内)

日時:11月11日(日) 18:30~21:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内)

日時:12月16日(日) 18:30~21:00 無料
会場:ココルーム(新世界フェスティバルゲート内)

○お仕事体験プログラム・お仕事エトセトラ

まずはゆっくり。働くことを体験してみよう。
ひとりひとりの状況、ニーズに合わせて、お仕事体験プログラムを作ります。
きめ細やかなサポート態勢を信頼ください。

「ひとりひとりのキャリア相談」「トークサロン・生きる仕事シリーズ」にて、就労支援スーパーバイザーにご相談ください 無料

A. 相談+マッチング

B. 相談+マッチング+事業所訪問+本人聞き取り+同行

ともに紹介無料

○ココルームプロジェクトへのボランティア参加

ココルームは、アートの社会化にたずさわり、まちづくりや就労支援など他分野の団体・個人と関わりながら、この社会のなかで人生をいかす仕事をつくりたいと考えています。
※常時受入れ可能。お気軽にご相談ください。

【就労支援スーパーバイザープロフィール】

白水崇真子(しろうずすまこ) 白砂明子(しらまさあきこ)
共に2007年3月まで、大阪地域職業訓練センター(A'ワーク創造館)に勤務。職業教育に関わる各種講座、行政からの委託事業、企業向けビジネス研修 の企画・運営等に従事。2000年より社会的「引きこもり」をはじめとするNEET支援事業の企画・開発・実施に携わる。エンパワメントプログラムや就職促進講座の講師、個別カウンセリング、仕事現場とのマッチング(適性把握、職場定着支援、就職活動相談)など、ユースコーディネーターとしての経験・ 人脈も豊富。現在フリーの立場で活動の場を拡大中。「ジェンダーと労働」も2人の学生時代からのテーマ。
ブログ http://www.hnpo.comsapo.net/c-b/

12月開催予定「就労支援ネットワーク・シンポジウム」

~現在の若者支援をめぐる課題と、社会資源の活用、社会的包摂のこれから~
雇用失業情勢が改善しているといわれる現在にあっても、若年者、障害者、中高年齢者、母子家庭の母、野宿生活者、ひきこもりや発達障害者など、社会のなかに包摂されるべき人々をめぐる雇用・就業環境、包摂的支援体制は、依然として厳しい状況にあります。今回、シンポジウムを開催することにより、行政主導の就労支援のあり方だけではどうしても手の届かない領域において、がんばる現場の声を聞きたいと思います。また支援団体が単体で抱えるには複雑化した現状を、得意な分野をいかしながらネットワークしようとする現場のスタッフの話など、事例を交えながら、新たな恊働とネットワークを広げる場となることを期待します。
また上記のシンポジウムに向けた月例ミーティング「就労支援ネットワーク会議」も開催しております(9月/10月/11月にも予定)。
この会議にご興味のある方はココルームまでお問い合わせください。

【cocoroom presents アートによる包摂型就労支援ネットワーク事業】

様々なしんどい状況にある人を、就労支援カフェやプロジェクトを通して、ウィークタイズ(ゆるやかなつながり)を形成し、関係性をベースに社会参加のきっかけづくりを行います。「アートによる包摂型就労支援」という、新しい就労支援のあり方を提示し、伝播していくモデルづくりに取り組む事業です。
※本事業は大阪市がNPO法人こえとことばとこころの部屋に委託して実施しています

主催とお問い合わせ
特定非営利活動法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)

〒556-0002
大阪市浪速区恵美須東3-4-36フェスティバルゲート ココルーム
tel&fax:06-6636-1662 tel:06-6636-1612
cocoroom@kanayo-net.com
http://www.kanayo-net.com/cocoroom/

ココルームの地図






 


© 2012 cocoroom All rights reserved.